NZの基本情報

【2020年8月】ニュージーランド航空の最新セール情報!最安値で予約できる時期は?

ニュージーランド航空の往復運賃は通常11万円前後〜ですが、セールの時期になると8〜10万円前後〜とかなりお得になります。

このセールを上手く活用すれば、航空券代を約2〜3万円以上も安くすることができるのです。

浮いたお金でお土産たくさん買ったり、ちょっと奮発して高級ディナーに行くことだってできちゃいますよ(^^)

 

そこで、本記事ではこれまでに実施されたセール情報とともに、今後のセール情報や最安値で購入できる時期などをまとめてご紹介します。

これからニュージーランド航空のチケットを予約しようと考えている方は要チェックです。

重要なお知らせ!

新型コロナウイルスの影響により、オークランド-成田路線は現状10月24日までの間、週1便の運行となっています。

(ただし、これらのフライトは各政府の入境認可を得ている人(NZ国民、移住者など)しか搭乗できないため、NZの入国制限が解除されない限り私たち一般人の渡航は難しいです)

セールについてはNZの入国制限が解除されてしばらくしてからになると思うので、今の段階ではいつセールが再開になるか不明です。

運行状況の最新情報は下記公式サイトをご確認ください。

>>オークランド-成田路線の運航について | ニュージランド航空

 

セールではどれくらい安くなる?

冒頭でも述べましたが、ニュージーランド航空のセールでは以下のように料金が大幅に安くなります。

※以下、全て往復運賃です。

 

【通常運賃(最安値)】

  • エコノミークラス:11万円〜
  • プレミアム ・エコノミー:23万円〜
  • ビジネス・プレミア:40万円〜

 

【セール運賃(最安値)】

  • エコノミークラス:8万円〜
  • プレミアム ・エコノミー:16万円〜
  • ビジネス・プレミア:25万円〜

 

セール時になるとエコノミークラスでも3万円前後、最高グレードのビジネス・プレミアは最大15万円も安くなります。

これだけ安くなるなら、ぜひセール時に予約したいですよね。

では、そのセールはいつ頃開催されるのでしょうか。

 

過去に実施されたセール情報(※随時更新)

まずは、ニュージーランド航空で過去3〜4年間(2017〜2020年)に実施されたセール情報を詳しく見ていきましょう。

※2020年3月13日時点まで

 

2017年

セール期間 渡航対象期間 最安値
1/1〜1/16 1/7〜4/25 99,000円〜
1/26〜1/31 2/13〜3/31 99,000円〜
2/1〜2/28 4/1〜7/12 79,000円〜
3/17〜3/31 5/4〜7/11 89,000円〜
7/1〜7/10 7/1〜10/31 79,000円〜
8/4〜8/31 8/4〜10/31 99,000円〜
9/15〜11/13 10/20〜翌年4/26
(年末年始除く)
89,000円〜
11/27〜12/11 翌年5/7〜6/30 50,000円〜
12/23〜12/31 翌年4/1〜10/31 84,000円〜

 

2017年は目立ったセールだけで9回実施されていました。

セールは春先を除けばほぼ毎月のように実施されていますね。

中には最安値5万円〜と破格のセールもあります。

こうしたセールは予告なしにいきなり開催されるので、少しでも安くニュージーランドへ行きたい方は定期的に公式サイトをチェックしてみてください。

 

2018年

セール期間 渡航対象期間 最安値
1/1〜1/15 4/1〜10/31 84,000円〜
2/9〜3/7 3/19〜7/12 79,000円〜
3/26〜4/9 5/13〜6/21 78,000円〜
5/27〜6/18 6/1〜翌年3/31
(年末年始除く)
98,000円〜
6/28〜7/17 7/31〜翌年3/31
(年末年始除く)
89,000円〜
7/18〜7/31 7/18〜10/31 89,000円〜
8/20〜9/10 9/1〜翌年3/31
(年末年始除く)
89,000円〜
9/14〜9/25 10/5〜12/13 89,000円〜
10/19〜11/19 11/1〜翌年4/23
(年末年始除く)
89,000円〜
11/30〜12/17 12/31〜翌年3/31 99,000円〜

 

2018年は合計10回のセールが実施されました。

2018年度のセールの特徴としては、2017年度に比べて渡航対象期間が幅広く設定されていることでしょうか。

セール開始月から翌年の3、4月までがセールの対象期間になっていることが多かったので、夏のニュージーランド行き航空券を早々に買っておきたい方には嬉しい期間設定ですね。

 

2019年

セール期間 渡航対象期間 最安値
1/6〜1/28 1/12〜7/11 90,000円〜
2/14〜3/11 3/11〜7/11 79,000円〜
4/12〜4/15 5/5〜7/11 74,000円〜
5/9〜5/31 5/31〜10/31 79,000円〜
6/27〜7/16 7/16〜翌3/31 89,000円〜
8/19〜9/2 9/3〜翌4/5 89,000円〜
9/12〜11/11 10/1〜翌4/5 99,000円〜
(89,000円〜)
11/29〜12/16 12/16〜翌7/15 89,000円〜
(11/29のみ79,000円〜)

 

2019年は目立ったセールだけで合計8回開催されました。

そのうちの3回は最安値7万円代〜と、金額設定が昨年に比べて安い傾向にあります。

セールの時期と回数は、多少の時期の前後はあれどほぼ例年通りですね。

 

2020年

セール期間 渡航対象期間 最安値
1/6〜1/27 1/28〜9/30 79,000円〜

 

2020年は1月にセールが実施されたばかりですね。

今後のセールはまだ未定ですが、例年1〜3月にセールが集中していることを考えれば、次回のセールももう間近に迫っているかも!?

 

【予想】次回のセールはいつ頃?

新型コロナウイルスの影響により、オークランド-成田路線は10月24日までの間、週1便の運行となっています。

(ただし、これらフライトは各政府の入境認可を得ている人(NZ国民、移住者など)に限られているため、NZの入国制限が解除されない限りニュージーランドへの渡航は難しいでしょう。)

また、セール開始時期についてはNZの入国制限が解除されてしばらくしてからセールが再開されるのではと予想しているので、まだだいぶ先の話になりそうです^^;

 

最安値で予約できる時期・シーズンは?

ニュージーランド行きの航空券は時期によって値段も大きく異なります。

セールなしの通常運賃(エコノミー往復)が11万円前後〜なのに対し、ハイシーズン(長期連休やNZの夏)は30万円近くすることもあります。

当然ですが、年末年始はニュージーランドのハイシーズンと被るので激高です(笑)

それでもすぐに満席になるので、長期連休(特に年末年始)を狙っている方は早めに予約をしておきましょう(3ヶ月以上前に予約しておくと安心です)。

 

【2/23更新】長期連休の予約状況は?料金はどれくらい高い?

※2020年2月23日更新

ここでは、気になる長期連休の予約状況と料金についてみていきましょう。

ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始にご旅行される方は要チェックです。

 

ゴールデンウィーク(4/29〜5/6)の予約状況と料金

2月23日時点ではまだ空席もありますし、料金もそこまで高くない印象です。

(前回、1月6日に調査した時よりも最大で10万円ほど安くなっていました)

もちろん、高いことには変わりありませんが、大型連休はエコノミーでも通常運賃の2〜3倍以上することも珍しくないため、現時点の価格設定はかなりお得だと思います。

 

お盆休み(8/8〜16)の予約状況と料金

お盆休みも料金は高めですが、日程によってはセール対象料金で予約できるようです。

通常、日本の長期連休中にセール対象になることはほぼないため、今回の料金設定はかなりレアケースといっていいでしょう。

もし、お盆休み中にニュージーランドへ行くことが決まっている方は、今が予約のチャンスかもしれません。

(航空券価格は出発日が近づくにつれてだんだん高くなる傾向にあるので、予定が決まっている方は早めに予約しておくことをオススメします。)

 

ニュージーランド航空が安い時期

GWやお盆、年末年始など大型連休の航空券は非常に高いですが、逆に日本の大型連休を避ければより安く行けます。

ニュージーランド行き航空券が安くなる時期は、だいたい以下の期間です。

  • 2〜3月中旬
  • 4月
  • 5月中旬〜7月
  • 9〜12月中旬

 

日本の社会人の大型連休(GW、お盆、お正月)以外であれば、最安値の日程が多く設定されています。

この中でも個人的にオススメだと思うのが4月10〜12月中旬です。

 

4月は学校や会社(新社会人)が一斉に始まる時期なので、旅行の閑散期でもあります。

ニュージーランドでは夏から秋に差し掛かるタイミングなので、気候的にも良い感じです。

 

10〜12月中旬も同じく閑散期ですし、特に11月は夏に差し掛かるタイミングですし降水量も少なめ。

僕がまたニュージーランドへ行くなら11月下旬〜12月上旬を狙って行くと思います。

 

2月〜3月も航空券は比較的安く、さらにベストシーズンなのでおすすめです。

ただ、2月はニュージーランドのベストシーズン、かつ中国の旧正月も被るので観光客の数が非常に多くなります。

主要観光地は混み合う可能性が高い点は留意しておいた方が良いかもしれません。

>>ニュージーランド航空の公式サイトをチェックする

 

チケットの日程変更もしくはキャンセルにかかる手数料は?

チケットの予約をしたものの、仕事の都合でどうしても日程をずらす必要がある、もしくはキャンセルしなければならない。

中にはそんな方もいるかもしれません。

 

そこで気になるのが、変更手数料およびキャンセル料のお話ですね。

僕はワーホリ中に、帰国日の変更にともない何度もNZ航空のチケットの予約を変更したのを覚えています(笑)

 

ぶっちゃけいうと、手数料はかなり高いです。

NZ国際線、国内線ともに予約変更で5,000円ほど取られます。

また、キャンセル料は10,000円〜かかります。

細かい手数料の内訳は運賃タイプやオプションの有無によって異なるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

>>ニュージーランド航空の公式サイトはこちら

 

また、以下のミスで予約変更する場合も手数料がかかってしまうので注意です。

  • 重複して予約した場合
  • 誤って日付や区間を予約した場合
  • 氏名、性別を誤って入力した場合

 

特に氏名(ローマ字)の入力間違いには注意してください。

パスポート表記と異なると航空券が無効になっていまいます。

 

予約される際は、上記の点に十分お気をつけください。

 

セール情報まとめ

ニュージーランド航空のセール情報をまとめると以下のようになります。

  • ニュージーランド航空のセールは毎年10回前後行われている
  • セール中は通常運賃より2〜3万円ほど安くなる(往復8〜9万円)
  • セール対象期間でも大型連休(GW、お盆、年末年始)は高い
  • 狙い目は4月、5月中旬〜7月、10〜12月中旬

 

ニュージーランド航空は定期的にセールを実施しており、セール中に予約すれば往復運賃が通常より2〜3万円以上も安くなります。

もし、同じニュージーランド航空で行くなら少しでも安く行きたいですよね。

当ブログでは、読者の皆様に少しでも早くニュージーランド航空のセール情報をお届けできるよう、定期的に公式サイトのセール情報のチェックを行っています。

セール開始時には本記事でセール情報を告知いたしますので、最新のセール情報をお求めの方はぜひ定期的に本記事をチェックしてみてください。

(ブックマークにご登録いただくとすぐにアクセスできます)

 

【2020年最新版】ニュージーランド行き航空券の相場は?最安値で予約するコツは?みなさんはニュージーランド行きが決定したら、まずは航空券を予約するかと思います。 その航空券、航空会社や時期によって大きく値段が違...
ニュージーランドの入国審査ってどんな感じ?持ち込み検査が厳しいって本当?どうも、NZ大好きヒロキ(@kobatch0820)です。 今回は入国審査についてのお話です。 「ニュージーランドに...