ワーホリの仕事情報

チェリーの仕事が終わりました!最終的にいくら稼げたのか?

こんにちは。1月26日にチェリーのソーティングの仕事が終了しました。1月4日から始めて、約3週間。

 

 

本当は1月31日まで仕事がある予定でしたが、恐らく先週末に降った大雨の影響でシーズンエンドの予定が早まったみたい。シーズン中は本当に忙しく、特に最初の2週間は休みが1日しかなかった。

 

しかも、毎日朝7時から始まり早くても17時、遅いと夜の11時近くまでやっていた日もありました。チェリーの鮮度を保つため、仕事場は常に寒く、夏なのに冬のような寒さの中で毎日チェリーとにらめっこするのは正直大変でした。

 

 

でも、そんなチェリーの仕事もついに終了し、今は開放感に満ち溢れています。

 

中には貪欲に次の仕事を探しに行く人もいましたが、僕は基本的にレイジーボーイなのでそんな気は全く起きず遊びに街に繰り出すかホステルでゴロゴロしています(笑)

 

さて、給料の話ですがこの3週間で一体いくら稼げたのでしょうか。僕がチェリーソーティングで3週間で稼いだ金額を公開します。

 

  • 1週目…760ドル
  • 2週目…1,095ドル
  • 3週目…1027ドル
  • 4週目…290ドル

※税金を差し引く前の金額
※給料は4週間分出ていますが、働いたのは実質3週間

 

合計…約3,200ドル

 

ここから税金を差し引くと手取りは2,600ドルくらい。僕の稼ぎの目標(手取り)は3,000ドルオーバーなので目標には届かず。それでも、結構貯金はできたので悪くはないと思います。

 

たぶん、45southでチェリーピッキングをしていたらこれの1.5〜2倍は多く稼げたでしょう。しかし、ここで過ごした約1か月は本当に楽しかったので、ここ「Central Cherry」で働けて良かったと思っています。

 

 

さて、ここの仕事が終わったので、貯めたお金でこれから南島を2週間旅行します。人生初のスカイダイビングにも挑戦する予定。きっと感動するに違いない。この感動はまた後程ブログに書きたいと思います。

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選