ワーホリの仕事情報

チェリーの仕事、ようやく最低時給を超えることができたが…

こんにちは!もう昨日の話になりますが、チェリーのソーティングの仕事でついに最低時給を超える事ができました!ピッキングと同じく、ソーティングもコントラクト(歩合制)なので、稼ぎたい人は早く仕事をこなす必用があります。

 

ソーティングの給料形態は、バケツ1杯(5kg)をこなして3ドル。僕はこの仕事を始める前は、1人平均5〜6杯こなし、ほとんどの人が最低時給(15.25ドル)を超えると聞いていました。

 

が、仕事を始めてみてショックを受けました!今、50〜60人程ソーティングする人がいるが、最低時給を超えているのは数人しかいないそうです。何ぃぃぃーーーーー!?

 

僕も最初は1時間に4バケツ(12ドル)しかこなせなくて、最低時給には全然程遠い状態でしたが、昨日ようやく最低時給を超える事ができた!それでも1時間に5.2バケツ程なので本当にギリギリ。因みに昨日一番早かった人は1時間で6.5バケツ。ありえない!!

 

それはともかく、チェリーのソーティングは思った程稼げないというのが僕の見解です。ピッキングなら1日200ドル超えも比較的簡単にできますが、ソーティングはどんだけ頑張ってもようやく届くかなっていう感じ。

 

ここに来ている人のほとんどはチェリーピッキングを希望だったそうですが、やはりクロムウェルのチェリーピッキングの仕事はなかなか見つけるのが大変。

 

僕もそうでしたが、いくら早く仕事のアプライをしてもどこも受からない。チェリーピッキングの仕事は大体10月の初旬にアプライを受付けますが、受付け開始に連絡しても採用される確率は極めて低いそうです。特にピッキングの志望者は圧倒的に多いので、そうなると経験者や車を持っている人が優先的に採用されるのだとか。

 

なので、未経験で車なしの場合だと厳しいかもです。また、仕事をゲットできても、アコモデーションが圧倒的に少ないので、現地でキャンプ生活もしくは車中泊生活する人がほとんど。

 

どうしてもアコモデーションで生活したい人にとっては向かないかもしれません。

 

因みに、僕の感触ではチェリーピッキングよりもソーティングの方が仕事を得やすいと感じました。僕が今いるパックハウスは「Central Cherry」ですが、オーナーが日本語を話すことができ、日本人への印象も良いため、優遇してくれることもあるそうです。

 

ただし、アプライは適切な時期にする必用があります。今回の募集は昨年の10月1日〜アプライ受付け開始でしたが、遅くとも10月中旬にはアプライしないと仕事を得られる可能性が低くなります。ただ、アコモデーションを希望の場合はなるべく早くアプライした方が良いです。僕は10月1日中に直ぐアプライしたので、仕事もアコモデーションもゲットできました。

 

この仕事は稼ぐのには向いていないかもしれませんが、経験としてやってみたい、という方にはお勧めです。また国際交流が好きな人にとっても良い所だと思います。色んな国のワーホリメーカーが集まるので、国際交流もできて楽しいですよ。

 

という訳で、今日はこの辺で。今日は更なる新記録樹立目指して頑張ります!!

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選