NZ製品・お土産

Convitaのプロポリス歯磨き粉は買う価値ある?使い始めて3年の僕が本音レビュー

どうも、NZ大好きヒロキ(@kobatch0820)です。

みなさんは、ニュージーランドの人気お土産の一つに「プロポリス歯磨き粉」があるのはご存知でしょうか。

ニュージーランドにはいろんな種類のプロポリス歯磨き粉が売られていますが、その中でもとりわけ人気のブランドがConvita(コンビタ)

 

ただ、お値段は1本100g入りNZ$10(約700〜800円)前後と、決して安くありません。

日本の薬局に売っている歯磨き粉の値段に比べると2〜3倍、物によっては5倍近くもします。

「プロポリス歯磨き粉って本当にいいの?」

「高いお金出してまで使い続けるメリットってあるの?」

ほとんどの方はきっとこう思いますよね。

 

そこで、今回はConvitaのプロポリス歯磨き粉を3年以上使っている僕が、Convitaの歯磨き粉を使ってみての感想、および使い続けるメリットなどをご紹介します。

実は、僕もConvitaのプロポリス歯磨き粉を買う前はかなり躊躇しましたが、いざ使ってみると想像以上にすごかったので使い続けることに決めました。

それ以来、日本のネット通販で買い足したりしながら、かれこれ3年以上Convitaの歯磨き粉を使っています。

 

Convitaのプロポリス歯磨き粉を買おうかどうか悩んでいる方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

 

Convitaのプロポリス歯磨き粉って?

まず、プロポリスとは何でしょうか。

プロポリスは、ミツバチが植物の樹脂や樹液を収集し、自身の持つ酵素とまぜて作られます。

本来は蜂の巣が汚染されないために使うもの。それゆえ、プロポリスは「自然界で最強の防御力を持つ物質」と言われています。

Convita(コンビタ)のプロポリス歯磨き粉は、こうしたプロポリスから作ったエキスを使って作られているのです。

 

プロポリス歯磨き粉は口臭を防ぎ、歯の健康を維持することでも知られていますね。

それゆえ、1本NZ$10前後と決して安くないにもかかわらず、各種シリーズ込みで年間50万本以上も売れているという人気商品なのです。

 

Convitaの歯磨き粉って安全?気になる成分は?

プロポリス歯磨き粉といっても、どんな成分が入っているか気になる…

そんな方も多いと思います。

長く使い続けるなら、より安心・安全な歯磨き粉を選びたいですよね。

 

では、Convita(コンビタ)のプロポリス歯磨き粉にはどんな成分が入っているのでしょうか。

これが、その成分表(日本語)です↓

(Amazonなどで購入したものは、日本語訳のラベルが貼られていた)

Convita歯磨き粉の成分表

炭酸Ca、グリセリン、水、キシリトール、(カプリリル/カプリル)グルコシド、ガラギーナン、プロポリスエキス、ハッカ葉油、ウイキョウ果実油、メントール、スペアミント油、ティーツリー葉油、キサンタンガム

 

成分表をよく見ると、天然由来の成分が多いことがわかります。

中にはよく分からない成分もあったので、一応調べてみました↓

【グリセリン】

⇒油脂の加水分解によって得られる、無色透明の液体。甘みと粘り気があり、食品添加物や医薬品など幅広く使われている。基本的に人体には無害といわれている。詳細データはこちらを参照

【(カプリリル/カプリル)グルコシド】

⇒アルコール化合物の一種で、主に起泡・洗浄向けの製品に使われる。シャンプーやボディーソープ、洗顔料などがその代表。一般的に安全性に問題のない成分と言われている。詳細データはこちらを参照

【ガラギーナン】

⇒紅藻類の細胞膜から抽出された多糖類。常温化で力を加えるとゲル化する性質がある。主に加工食品や乳製品などの添加物として広く利用されている。詳細データはこちらを参照

【キサンタンガム】

⇒トウモロコシなどのデンプンを発酵させることでできる、天然の高分子多糖類。粘性があり、食品や化粧品などの添加物として広く利用されている。詳細データはこちらを参照

 

この通り、安全性に問題のないと言われている成分ばかり。

この他、すべての成分についても調べてみたところ、どの成分も安全性に問題はないとのこと。

食品添加物として広く使われるものも多いので、万が一体内に入っても安心です。

 

このように安全な成分のみを使っているのがConvita歯磨き粉のいいところですね。

成分が気になる!という方でも安心して使えそうです。

食べ物ではないので、極力体内に入れないようにしましょう。また、まれにアレルギー反応を起こす人がいるそうです。体質に合わないと感じたら、直ちに使用を中止しましょう。

 

使い始めて3年が経過!Convita歯磨き粉のリアルな感想

いよいよ、Convita(コンビタ)のプロポリス歯磨き粉のレビューといきます。

冒頭でも述べましたが、僕は2016-2017年のNZワーホリ中にConvitaの歯磨き粉を使い始め、現在(2020年2月)まで3年以上使い続けています。

そんな僕からみた、Convitaの歯磨き粉を使ってみて感じた効果や、Convitaの歯磨き粉を使うメリットをご紹介したいと思います。

Convitaのプロポリス歯磨き粉を買おうかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

Convitaのプロポリス歯磨き粉を使ってみて感じた効果

  • 歯のシミ(コーヒー、紅茶など)がフェードアウト
  • 歯垢などが落ちやすい
  • 口の中がいつも爽やか、気分爽快!
  • 口臭が減った気がする

以上が、僕が感じた効果です。

この中でも、歯のシミがフェードアウトする件は、個人的に思ってもみない効果でした。

 

実はConvitaの歯磨き粉を使う前まで、僕はコーヒーや紅茶などによる歯のシミに悩んでいました。

コーヒー紅茶を毎日飲んでいると、前歯に薄茶色のシミが付いてくるんです。

人と会う時に恥ずかしかったので、当時は定期的に歯医者に行って汚れを落としてもらっていました。

 

ところがどっこい!Convitaの歯磨き粉を使い始めてからというもの、1ヶ月も経たないうちにいつの間にかシミがフェードアウトしているではありませんか!!

この他、今まで以上に歯垢が落ちやすくなったり、口の中が爽やかになったりと嬉しいことずくめでした。

 

さらに、僕の家族にも使ってみてもらったところ、なんと僕と同じことが起こったのです。

家族もConvitaの歯磨き粉をすごく気に入り、今では家族全員でConvitaの歯磨き粉を愛用しています。

※あくまで、僕が感じた効果です。全員同じ効果が感じられるとは限らないのでご注意ください。

 

Convitaのプロポリス歯磨き粉を使い続けるメリット

  • コーヒー、紅茶による歯のシミを恐れなくなる
  • 口臭について悩むことが減る(たぶん)
  • 成分が優しいから安心して使うことができる
  • 歯の健康維持に大いに役立つかも
  • 歯医者に行く機会が減るかも

以上が、Convitaのプロポリス歯磨き粉を使い続けるメリットだと僕は思います。

 

Convitaの歯磨き粉を使う前は、歯について必要以上に悩んでいました。

ところが、Convitaの歯磨き粉を使い始めてからはそんな悩みとはほぼ無縁になったのです。

 

そのためか、歯医者に行く機会が減ったのは大きいですね。

もちろん、見えないところで歯に何が起きているかわからないので、定期的に検診は受けるべきだと思います。

※あくまで、個人的な見解です。かかりつけの歯科に通っている場合は、歯科医師に相談の上、自己責任でご判断ください。

 

Convitaの歯磨き粉はどこで買える?値段は?

続いては、Convita(コンビタ)のプロポリス歯磨き粉の購入方法についてご紹介します。

Convitaの歯磨き粉は、ニュージーランドはもちろん、日本のネット通販でも購入できます。

それぞれの購入場所、方法について説明していきますね。

 

ニュージーランドで買う場合

ニュージーランドの場合、主に以下の場所で購入できます。

  • 薬局(Pharmacy)
  • お土産店

値段は、2017年当時で1本NZ$10前後です。

場所によっては1〜2ドルほどの値段のバラツキはありますが、だいたい上記の値段が相場です(2020年現在もおそらく同じくらいでしょう)。

 

ただ、お土産店によっては6本セットで販売しているところもあり、1本当たりがお得に購入できます。

僕が見た中で最も安かったのは、6本入でNZ$40、1本当たりNZ$6.7です。

まとめ買いするなら、お土産店の6本セットなどを狙うといいかもしれません。

 

日本で買う場合

日本の場合は、ネット通販での購入となります。

ネット通販の中でも、最もお得だと思うのがAmazonです。僕もAmazonで購入し続けています。

Amazonで購入する場合、6本セットで購入するのが最もオススメです。

(2020年2月現在の価格:6本セットで5,280円、1本当たり880円、送料無料

 

ただ、ポイント利用もあると思うので、自分に合った方法でご購入されるのがいいと思います。

 

まとめ

Convita(コンビタ)のプロポリス歯磨き粉を3年使った感想、および使い続けるメリットについてご紹介しました。

Convitaの歯磨き粉は1本NZ$10前後と、決して安くはありません。

「え、こんなに高いの!?」

と思い、買うのを躊躇してしまうかもしれません。

それでも、毎年売れ続けるのは、高くても使い続けるメリットがあるから。

 

僕もConvitaの歯磨き粉を使い始めて3年以上になりますが、もう元の歯磨き粉には戻れなくなりました。それくらい、素晴らしい体験をしているからです。

Convitaの歯磨き粉を気に入った僕の家族も同意見です。

 

もし、Convitaの歯磨き粉を購入しようか悩んでいる方は、とりあえず1本だけ買ってみるのもありだと思いますよ。

試してみて、気に入ったらAmazonで買って使い続ける、という手もあります。

(今のところ、Amazonではそれほど高くないのでお買い求めしやすいかと思います)

ぜひ参考にしてみてください。

【NZのお土産】red sealのプロポリス歯磨き粉を購入!その味と使い心地は?どうも、管理人のヒロキ(@hirokis_style)です。 ニュージーランドにはいろんな種類のお土産がありますが、代表的なものの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です