11/4(月)までニュージーランド航空のセール実施中!お見逃しなく!【往復99,000円〜】
日本でニュージーランドを味わう

ニュージーランドで大人気のお菓子「クッキータイム」が日本でも食べられる!?

クッキータイム(Cookie Time)は1983年にクライストチャーチで創業されたクッキーメーカーで、今やニュージーランドでシェアNo.1を誇る人気ブランド。

外はサクッと中はしっとりとした食感のチョコレートチップクッキーが有名で、とても美味しいのでニュージーランドのお土産としても非常に人気があります。

そんなクッキータイムがなんと2013年12月に東京の原宿にオープンしたのです。開店以来、今でも大盛況が続いているそうですよ。クッキータイムファンにはたまらないですね。

今回は東京観光のついでにそのクッキータイム原宿にも行ってきましたので、どのようなお店かご紹介していきます。

 

クッキータイムが人気の理由とは

創業30年以上、変わらない人気を誇るクッキータイムですが、その人気の秘訣は何でしょうか。

実は、クッキータイムのクッキーはただ美味しいだけでなく、人工甘味料や食品添加物を一切使っていないオーガニックのクッキーなのです。

つまり、無添加・無着色なので美味しくて体にも優しいクッキーとして多くの人から支持され続けています。子供にも安心して食べてもらう事ができますね。

余計なものは一切加えておらず、非常にシンプルで素朴な味なのでクセになりますよ。

 

日本にも登場!東京の原宿にあるクッキータイム

スポンサーリンク

そんなニュージーランドで大人気のクッキータイムが2013年末、日本の原宿にオープンしました。

このクッキータイム原宿店では、ニュージーランド本場のクッキータイムを買えるだけでなく、その場で焼いた出来たてホヤホヤのクッキーも食べる事ができるんです。

そんなクッキータイム原宿店は開店以来大盛況が続いているとの事ですが、いったいどんな店なのか気になりますよね。そこで、今回東京観光ついでに寄ってみましたので、詳しくご紹介していきます。

 

店内の様子

クッキータイム原宿店は原宿駅から徒歩5分の場所にあります。このようにカラフルな外装と「Cookie Time」の大きな看板が目印。

店内には様々な種類のクッキーが売られており、正面にはクッキーバー(カフェ)があります。

平日に行ったにも関わらず、沢山の人で賑わっていました。

クッキー売り場には定番のオリジナル・チョコチップクッキーから、キャラメル味、アプリコット味など、味のレパートリーがとても豊富です。こちらは500g入りのミニクッキー▼

そして、大判クッキーも売っています。この大判クッキー、直径10センチ・暑さ約1.5ととにかくボリュームがあります。

ニュージーランドでは小腹が空いた時によく買って食べていました。

そして、こちらは店内のベーカリーで焼いたオリジナルクッキー。生地のベースは店内に売っているクッキータイムと同じですが、トッピングがユニークでここでしか食べられないものばかり。

アイスクリームもありました。ニュージーランド名物のホーキーポーキーは…

残念ながらありませんね。このアイスクリームは、どうやらクッキーサンド用&シェイク用のアイスみたいです。

 

メニュー

さて、カフェのメニューにはどんなものがあるのでしょうか。

メニューの詳細は下記クッキータイムのホームページからご覧になれます。

Cookie Time カフェのメニュー詳細

ここのカフェの主なメニューはシェイクですね。

ベースはバニラ、ストーリー、チョコで、その上にアイスクリームやクッキーなどのトッピングがたっぷりのボリューム感ある、クッキータイムオリジナルのシェイク。

店員さんは全員ニュージーランド人でした。いや〜皆美人でしたよ〜!

シェイクの他には焼き立てクッキーや、コーヒーなども販売しています。ニュージーランド名物のフラットホワイトもありますよ。

因みにフラットホワイトとは

エスプレッソにきめ細やかに泡立てたスチームミルクを注ぎ、エスプレッソとミルクがよく混ざり合った飲みやすいコーヒー

出典:wikipedia/フラットホワイト

ニュージーランドやオーストラリアで非常にポピュラーなスタイルのコーヒーなのです。このコーヒーとクッキータイムがまためちゃくちゃ合うんですよね。と、個人的な感想でした。

 

クッキータイムのおすすめクッキー3選

自分で買って食べるも良し、お土産として買うも良し。クッキータイムへ行くならこれだけはお勧めしたいクッキーを3つご紹介します。

一番人気のオリジナルチョコレート

クッキータイムと言えばこれでしょ!という程定番の味。素朴でシンプルなチョコチップクッキーですが、外はサクッと中はしっとりでとても美味しいのです。

優しい甘みで食べやすく、更にはオーガニッククッキーなので、小さなお子様でも安心して食べれますよ。万人ウケする程美味しいクッキーなので、お土産として渡せば喜ばれる事間違いないです。

また、こちらのクッキーも人気です。ダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートの3種類のチョコチップが入ったクッキー。

ホワイトチョコレート入りなのでオリジナルに比べてまろやかさがあり、オリジナルに比べてミルクの濃厚感が強いのが特徴。僕個人的にはこちらのタイプの方が好きです。

 

僕がドハマりしたホワイトチョコレート

チョコレート生地にホワイトチョコレートチップが入ったクッキー。

ニュージーランド航空の機内サービスで初めて試食し、あまりの美味しさに感激したのを今でも覚えています。とにかくホワイトチョコレートとの組み合わせがクセになる程美味しいんです。

このタイプのクッキーは、ホワイトチョコレート好きの方には特にお勧めです。

 

NZ名物のホーキーポーキー

ホーキーポーキーはニュージーランドを代表する名物の1つ。

サクサクッとした食感とキャラメルの香ばしい香りが特徴で、アイスクリームに入れるとバニラアイスと上手くマッチしてとても美味しいんです。

ニュージーランドに行くとホーキーポーキーアイスをよく見かけます。そんなニュージーランドでしか味わえないレアなフレーバーをこのクッキータイムで味わう事ができるので、まだホーキーポーキーを試した事のない方にぜひトライして欲しいです。

 

通販で買うこともできます

そんな魅力的なクッキータイムですが、日本だと東京の原宿にしかないので、県外に住んでいる方にはちょっと気軽に行けそうにありませんよね。

そこで、クッキータイムには通販もあります。品数・レパートリーは少ないですが、クッキータイムの代表的な味は揃っているので、遠方に住んでいるけど試してみたい方はぜひチェックしてみて下さい。

Cookie Time の通販をみる

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選