11/4(月)までニュージーランド航空のセール実施中!お見逃しなく!【往復99,000円〜】
ワーホリの仕事情報

NZで一番稼げる仕事!?クロムウェルでチェリーの仕事をゲットするための手順

ニュージーランドの夏(12月〜)になると一気に人が集中する町があります。

それがクロムウェルという、クイーンズタウンから車で1時間の場所にある小さな町。

実はこの町、ニュージーランドで一番稼げる仕事がある場所として有名なのです。その名もチェリーピッキング。

もちろん、食べる方のチェリーピッキングも町中のあちこちにあり、毎年シーズンになると大勢の観光客が訪れます。

 

しかし、それ以上に訪れる人がワーホリメーカー。

僕もニュージーランドに来てしばらく知りませんでしたが、このチェリーピッキングの仕事、他のシーズナルワークに比べて圧倒的に稼ぎやすいんだそうです

シーズナルワークでピッキングと言えば力仕事を想像しがちですが、チェリーは実がそもそも小さいので女性でも気軽にできます。

むしろ、女性の方が稼いでいるなんて話もよく聞きます

そんなオイシイ仕事ですが、当然ながら大人気なので仕事を得るだけでも大変なのです。

そこで、今回はこのチェリーの仕事を得られる確率を上げるための手順をご紹介していきます。

チェリーの仕事を狙っている方は要チェックです。

クロムウェルってどんな町?

クロムウェルはセントラル・オタゴの中心部に位置し、クイーンズタウンを東に約60km 行った先にある小さな町。人口は約4,500人。

チェリーやアプリコット、洋梨など果物の名産地として知られていますが、特にチェリーは有名。

シーズンが始まる12月下旬になると仕事を求めて大勢のワーカーやワーホリメーカーが大集結します。

夏のクロムウェルの平均最高気温は25℃前後と過ごしやすいですが、朝晩はかなり冷える(一桁台まで下がる)ので防寒対策は必須です。

そして、クロムウェルと言えば、何もないw(←失礼)

いや、実際は何にもないことはないんですが、本当にど田舎です。一応、こちらが町の中心部▼

 

 

右手にi-site、銀行やスーパー、ガソリンスタンド、カフェ、レストランなど最低限必用な施設は揃っている感じです。

正面から見たら「ここはパーキングエリアか!?」くらいのショボさですが、奥に進むと意外と栄えています。

 

 

レストランやカフェ、バー、衣料店などそれなりに揃っていたので、生活に困ることはなさそうです。

ただし、NZ大手のスーパー(Pack’n SaveとCountdown)は無いです。

また、周辺にも目立った観光スポットが無いのは残念。

その代わり、車で1時間の距離にクイーンズタウンやワナカがあるので、休日なんかはこれらの街によく遊びに行ってリしてましたよ。

 

チェリーの仕事とは?

続いてはチェリーの仕事内容について。

一重にチェリーの仕事と言っても裏方まで含めると色んな仕事がありますが、ここではワーホリができる代表的な仕事内容をご紹介します。

 

ピッキング

チェリーピッキングの作業風景 in ブレナム

ピッキングは木になっているチェリーをバケツに入れていく作業。

木はそれほど高くはありませんが、良い実は上の方になっている事が多いので基本的にハシゴを使った作業になります。

(ハシゴ重いので移動は大変です…)

僕もブレナムでチェリーピッキングの仕事をしていましたが、ピッキングの作業自体は楽なので女性でも気軽にできます。

ただ、移動がめんどk….ww

チェリーの実の収穫方法や基準についてはオーチャードによって異なりますが、基本的には、

  • サイズは規定以上
  • 色はダークレッド
  • 割れていない
  • 熟しすぎていない(柔らかすぎない)

 

の条件を守ってピッキングしていればOKです。

 

上の写真で言うと、左側のダークレッドは色・大きさともにOKですが、下のチェリーは色が赤過ぎるのでNGです。

赤過ぎると酸味が強くて美味しくないからです。まぁ、普通に取ってましたがw

そして、取ったバケツを指定された場所に置いておくと、運搬係の人が箱を回収しにきてくれます。

 

 

その際に箱数をチェックします。

ブレナムのオーチャードのチェック方法はカードに箱数だけパンチで穴を空けていくという原始的な方法でしたが、Central Cherriesでは箱の裏に自分の名前の入ったバーコードを貼って後で読み取ってカウントするというハイテクな方法でした。

給料は基本的にコントラクト(歩合制)で、バケツ単価×箱数で決まります。

最低時給を越えれない場合でも最低時給は保証されますが、あまりに遅い事が続くとクビになる可能性があります。

(全体的に木や実の状態が良くない場合はしょうがないです。)

ただ、慣れと木や実の状態が良ければ、ほとんどの人は最低時給を軽く越えられるのでとてもオイシイ仕事ではあります。

 

ソーティング

ソーティングは収穫されたチェリーを海外出荷用、国内用、ゴミ(ラビッシュ)の3種類に仕分けしていく作業のこと。

基本的には座っての仕事になると思いますが、僕が働いていたCentral Cerriesのパックハウスではイスの数が足りないのか、ほとんどの人は立って仕事をしていました

体力的には楽ですが、1日中チェリーと見つめ合わなければならないので惚れてしまいますw

嘘ですw 目が疲れます。

チェック方法はこれまたパックハウスによって異なりますが、Central Cherriesでは大まかにキズや割れの無い完璧なものは輸出用、ちょっとキズ物は国内用、ぱっかーんと割れた物や小さすぎるものはゴミ、という基準で分けていました。

また、チェリーの茎の付け根が茶色くなっているかどうか(茶色い場合は国内向け)もチェックしなければならないので、項目が多くて大変だった記憶があります。

いい加減にやっていると、奥にいるQC(クオリティ・チェッカー)に厳しく注意されるので(゚д゚)!

給料はピッキングと同じコントラクトで、バケツ単価×箱数で決まります。

 

ただし、ピッキングに比べると稼げないのがデメリット。

特にCentral Cerriesのバケツ単価は安めなので、最低時給を超えるのは至難の技でした。

それでも、マレーシア人や中国人などスーパー速い人はめちゃくちゃ稼いでいましたね。

 

パッキング

出典:https://www.goodfruit.com/bouncing-back-bigger-and-better/

最後にパッキングですが、仕分けされたチェリーを箱に詰めていく工程になります。

今は基本的にマシーンが全てパッキングするのでほとんどやる機会はないと思います。

ただ、マシーンを見張ったり、箱詰めされたチェリーの最終確認したりする人は少なからずいました。

 

クロムウェルにある主なチェリーのオーチャード(果樹園)とパックハウス

45 South

45 South はクロムウェルで一番大きい、国内で最も有名な会社と言われています。

オーチャードにパックハウスが併設しており、ソーティングの仕事もあります。

シーズンは12月中下旬〜翌年2月初旬と言われています。

アプライは例年10月中旬頃にオンラインにてできます

が、稼げる事からめちゃくちゃ人気が高いので開始初日にアプライしても仕事を得られる確率はかなり低いです。

因みに僕は初日(昨年は10月10日)にアプライしましたが、1ヶ月後にこんなメールが▼

We have currently finished processing our initial intake. At this point we do not have a position for you. However things do change so it is a good idea to either email me or call in if you are still looking in early January.

はい、落ちました〜ww

そして少なくとも僕の知っている日本ワーホリ友達も皆落ちています。

経験者であってもです。ですので、どうしても仕事を得たいのであれば、直接アプライするしかなさそうです

また、取り敢えず他のオーチャードで働きながら、機会を見つけてウォークインしてみるのもアリです。

ウェブページはこちら↓

>>http://www.45s.co.nz

 

 

Cherry Corp(チェリー・コープ)

Cherry Corp は45 south に並ぶ、クロムウェルの中では大きなオーチャード。

シーズンになると、ピッカーだけで200人以上雇うそうです。

オーチャード内にはパックハウスも併設されており、ピッキングだけでなくソーティングの仕事もできます。ソーターの人数は知りませんw

シーズンは12月中下旬〜翌年2月上旬と言われています。

アプライは10月頃にオンラインにて行います

 

アプライ開始の案内はCherry Corp のウェブページFacebookページにてされるはずなので、9月に入ったらこまめにチェックすると良いでしょう。

ここは後程紹介する日本人ワーホリ友達(ボブさん)が仕事をゲットしましたが、彼は昨年(2016年)の10月26日にアプライして12月21日に合格の連絡が来たそうです。(←ほぼ諦めていたそうです)

基本的にアプライした順に連絡が来るみたいなので、募集開始されたらなるべく早めにアプライした方が良いです。因みに経験者有利との話ですが、未経験も結構いたのだとか。

 

 

Central Pac(セントラルパック)

Central Pac(旧Central Cherries)はクロムウェルの中では中規模のオーチャードで、毎年ピッカーとソーター合わせて200人程を雇います。

敷地内にはパックハウスとアコモデーション、キャンプ場が併設されており、職場までの距離は徒歩数分と劇近!

シーズンは例年12月中旬〜1月下旬になります。

アプライは例年10月頭にメールにて行います

アプライの開始時期やメール送付先、記入方法についてはCentral Pacの ウェブページをご覧下さい。

(9月頃になると案内されると思います)

 

アプライ時にピッキングがパックハウスのどちらかを選ぶことになりますが、正直ここのピッキングのバケツ単価は低いのでピッキングとして応募するのはあまりお勧めではないです。

僕はここでソーティングの仕事をしていましたが、その時の経験を下記記事にまとめました。興味があればチェックしてみて下さい▼

あわせて読みたい
日本人にお勧め!セントラルチェリーでの仕事内容や雰囲気について経験者の僕が語るニュージーランドには色んなシーズナルワーク(果樹園等の仕事)がありますが、中でもチェリーの仕事、特にチェリーピッキングは非常に稼ぎやすい...

 

 

Mrs Jone’s orchard

クロムウェルにあるオーチャードで、チェリー以外にピーチやアプリコット、洋梨など様々なフルーツを手がけている会社です。

規模は不明ですが、チェリーシーズンは12月中下旬〜2月初旬とのこと。

アプライはウェブページからできますが、チェリーのアプライがいつから受付開始になるかは不明。おそらく10月頃だと。

興味のある方はメールか電話で問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

Hinton

こちらはクロムウェルではなく、アレクサンドラ(Alexandra)というクロムウェルから30分程の場所にあるオーチャード兼パックハウスです。

オーチャード内にはアコモデーション(収容人数50人程度)もあるとのこと。

シーズンは12月中旬〜2月中旬とのことですが、チェリー以外にもアプリコットやピーチ、ヴィンヤード(グレープフルーツ)の仕事があるので、仕事を選ばなければ年間を通してチャンスがあります。

チェリーのアプライはメールにて行いますが、詳細な時期は不明(たぶん10月頃)。

詳細についてはウェブサイト記載のメールアドレス宛てに問い合わせてみると良いです。

 

 

お勧めのオーチャード・パックハウスは?

続いてはこれらの中でお勧めのオーチャード・パックハウスをご紹介していきます。

ただし、今回比較するオーチャード・パックハウスは「45 South」「Cherry Corp」「Central Cherries」の3ヶ所のみとなります。

他のオーチャードの情報は知りませんw

因みに、45 South と Cherry Corp については、僕が働いていた Central Cherries のパックハウスの仲間、および僕が昨年ニュージーランドのブレナムで出会ったボブさん(ワーホリブログ「ボブ部」を運営)から聞いた情報を元にしています。

ボブさんとはブレナムのチェリーピッキングで出会いましたが、その後Cherry Corpのピッカーとして働いていました。

シーズンの途中には45 South の仕事もゲットしたのだとか。

クロムウェルのスーパーでばったり会った時は「世の中狭っ!」って思いましたねw

ボブさんは関西出身でキャラが濃く面白い方ですが、ブログもめっちゃ面白いのでぜひチェックしてみて下さいね。

 

稼げるオーチャード・パックハウスは?

ピッキング

まずはピッキングから。ピッキングの中でも特に稼げるオーチャードは 45 South と Cherry Corp らしい。

ボブさん情報だと、一番稼げるオーチャードはやはり45 South なんだとか。

バケツ単価は6〜7ドル前後と日によって変動するものの、シーズンが他のオーチャードに比べて長いのと木の状態が良いので実が非常に取りやすいそうです。

そのため、1日で500ドル以上(約40,000円以上)稼ぐ強者ピッカーもいたらしいです。

続いては Cherry Corp。ここのバケツ単価は何と8ドル!クロムウェルの中では一番高いんじゃないですかね。ここでも1日500ドル超えの爆速ピッカーが何人かいたそうです。

そして、ボブさんはここで合計20日間働いていましたが、1週間で稼いだ最高金額が1,800ドル、シーズンを通して稼いだ金額は何と4,800ドルなんだとか。

これは額面なので手取りはもっと少ないと思いますが、それでも20日間で4,800ドルはヤバいですね。

1日250ドルくらい稼いでいたことになります。てか、ボブさん速いww

ただ、ボブさん情報だと、Cherry Corp のオーナーは基本的にアジア人をピッカーにしたくないみたいで、アジア人は本当に少なかったそうです。

言われてみたら、Central Cherries にはアジア人ピッカーは1人も居なかったですね。

 

ソーティング

続いてはソーティングについて。

こちらに関しては事情が少し違って、45 South は他2つのパックハウスに比べてバケツ単価が断トツ低いそうです。

本当かどうかは分かりませんが、小耳に挟んだ話からバケツ単価は1ドルとのこと。

バケツのサイズが5kgのやつだったら、最低時給越えはほぼ不可能ですね。

なので、基本的に時給計算になります。

 

そして、一番稼げると聞いたのが Cherry Corp で、何とバケツ単価は4ドルなんだとか!

Central Cherries は3ドルですよ!?

 

速い人だと1時間に10バケツ以上はこなすので、時給が全然違ってきますね。

まぁ、チェリーの状態や大きさにもよるので、何とも言えませんが、一番稼げるというのは事実みたいです。

 

また、45 South と Cherry Corp のパックハウスは死ぬほど忙しいらしく、終わりが夜の12時を過ぎることもよくあったそうです

稼げるのは確かですが、よほどの精神力がないとキビシイかもしれません。

そういう意味では Central Cherries は比較的ユルいので、ほどほどに仕事したい方には良いかもしれません。

その分、あまり稼げませんがねw

因みに、パックハウスの仕事はほぼアジア人です

特に45 South や Cherry Corp はそうみたいです。

ただし、Central Cherries は国籍のバランスが非常に良い感じで、アジア人:ヨーロピアン:ラテン=5:3:2という感じでしたね。

あと、全体的に女子が多い印象でした(美女も多いですよw)。

 

雰囲気の良いオーチャード・パックハウスは?

ピッキング

続いては雰囲気について。

まず結論から言うと、45 South の雰囲気はあまり良くないそうです

ボブさんはCherry Corp で働いている間に45 South の仕事もゲットして、1日だけ出勤したそうですが、周りは出稼ぎのサモア人が多く、雰囲気も微妙だったらしいです。

また、僕のワーホリ友達(マレーシア人)も 45 South はあまり雰囲気が良くないと言っていました。

というのも、ここは本気で稼ぐために来ている人の集まりなので全体的にピリピリムードで、中にはチェリーの木を巡ってバトルになる事もあるんだとか。

その半面、Cherry Corp は和気藹々としていて雰囲気は良かったそうです

また、Central Cherries のピッカー達もとても和気藹々としていて、ピッカー同士がトラブルになったという話は聞いたことがありません

仕事する上で、雰囲気って結構重要ですよね。

これが良いだけでも楽しく仕事ができますし、逆に悪ければ全くつまらないものになってしまうでしょう。

 

ソーティング

続いてはソーティングについて。

こちらは45 についての情報があまりないので何とも言えませんが、Cherry Corp は割と良かったそうです。

ただ、アジア人が圧倒的に多いんだそう。

その点、Central Cherries はアジア人に偏らず、Kiwiやドイツ人、フランス人、イギリス人、チェコ人、チリ人、アルゼンチン人など、非常に多国籍な環境でした。

アジア人も中国人、マレーシア人、台湾人、韓国人、日本人の比率がいい感じだったので、どこかの国の言語に偏るという事があまりなく正にインターナショナルな雰囲気でした。

そしてもちろん、雰囲気も和気藹々としていて、僕にとっては最高でした。

色んな国のワーホリメーカーと繋がるなら、Central Cherries がお勧めかもしれません

 

総評

以上、まとめると以下のような感じです。

スポンサーリンク


ピッキングは 45 South と Cherry Corp が圧倒的に稼げるようですが、雰囲気も加えると Cherry Corp が良さそうですね。

ピッキング
バケツ単価
稼ぎ
国籍バランス
雰囲気
45 South
6〜7ドル前後
Cherry Corp
8ドル前後
Central Cherries
5.5ドル

 

そしてソーティングは Cherry Corp が圧倒的に稼げそうですが、Central Cherries も頑張ればそれなりに稼ぐことはできます(ほぼ無理ゲーですがw)。

ただ、雰囲気や国籍バランスで見たら Central Cherries に軍配が上がりそうです。

パックハウス
バケツ単価
稼ぎ
国籍バランス
雰囲気
45 South

(かなり低い?)

(最低時給)
Cherry Corp
4ドル
Central Cherries
3ドル
△〜◯

 

以上、アプライする際の参考にしてみて下さい。

※2016年当時の評価なので、年度によって評価も変わる可能性があります。2017年度、Central Cherriesはあまり雰囲気が良くなかったとの情報をいただきました。

 

おまけ

最後におまけ情報です。

クロムウェルに行ったら是非食べて欲しいのがこちら▼ 何か分かりますか?

そう、ソフトクリームです!その名も「Real Fruit Ice Cream」。

この Real Fruit Ice Cream ですが、ベースのバニラアイス(オプションでフローズンヨーグルトも入れられる)にフローズンフルーツを入れて、ミキサーみたいな機械で混ぜて出来上がるソフトクリームなのです。

ニュージーランドでは Real Fruit Ice Cream が至るところで買えますが、ここクロムウェルではレアなチェリーのソフトクリームも味わえますよ。

文字のごとくチェリーの果実がたっぷり入っています。

これ、めっちゃ美味しかったですよ。

休みの日なんかにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連記事】

ワーホリの仕事の探し方!ニュージーランドで稼げる仕事は?

ニュージーランドでの住まいの探し方と注意点!家賃相場はいくら?

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選