季節労働

【近況報告】愛媛に到着!2回目のPCR検査受けました!

どうも、自由人のヒロキです。

僕は今、地元愛知を離れ、愛媛に来ています。目的はみかんバイトをするため。

【2年目】今年もみかんバイトに行ってきます!どうも、管理人のヒロキです。 今年もやってまいりました、みかんの季節が!! ということで、昨年に引き続き今年も、、 1...

 

2021年11月2日から約2ヶ月間、八幡浜市の真穴という場所でみかんの収穫(というか運搬)をする予定です。

(昨年もお世話になった『真穴共選』さん経由で紹介してもらった農家さんで働きます)

そのみかんバイトをするにあたり、今年はPCR検査を現地入り前と後の2回受ける必要があります。

  • 【PCR検査1回目】愛媛への来県日4日前に実施(自宅にて)
  • 【PCR検査2回目】来県日当日に実施(八幡浜のホテルにて)

PCR検査1回目をクリアすることで愛媛への来県が可能に、PCR検査2回目をクリアすることで職場のある真穴入りが可能といった流れです。

結論から言うと、1回目、2回目ともに陰性が確認できました。

これで、無事に仕事できそうです。

 

さて、今回はPCR検査結果の報告もかねて、みかん畑のある現地(真穴)に入るまでの流れを忘備録として残そうと思います。

【PCR検査1回目】自宅〜愛媛入りまで

PCR検査1回目の流れは以下の通り。

  • 【10/24】来県日4日前に実家でPCR検査1回目を実施
  • 【10/25】翌日に真穴共選より検査結果を知らされる
  • 【10/28】愛媛入り

ちなみに、来県日(愛媛入りする日)は10/28〜10/30の3日間から選ぶ感じでした。

では、それぞれ詳しくみていきます。

 

来県日4日前(10/24)にPCR検査1回目を実施

PCR検査1回目は、事前に送られてきたPCR検査キットで行いました。

来県日4日前に検体を採取し、返送用BOXに入れてポストに投函するだけで完了。

 

PCR検査1回目の結果発表(10/25)

結果は陰性でした。

PCR検査1回目を行った翌日に真穴共選の担当者から電話があり、結果と愛媛入りの流れについての連絡を受けました。

毎度のことながら結果発表まで緊張しますね。

ひとまず愛媛入りはできそうなので一安心です。

 

【来県日(10/28)】愛知〜八幡浜のホテルへ

ついに愛媛入りの日がやってきました。

僕は愛知から新幹線とバス、電車を乗り継いで目的地の愛媛県八幡浜市にあるホテルへ向かいました。

まずは、7:06発の新幹線で名古屋→岡山へ。

8:41に岡山駅着。

岡山からはバスで岡山→JR松山駅へ。

12:10ごろに愛媛県の都市、松山市のJR松山駅に到着。

次は14:28発の電車で八幡浜駅に向かうのだが、2時間くらい時間がある。

お腹も空いたことだし駅前にあるカレー屋さんへ。

デリー松山駅店

コラボメニューの焼豚玉子カレーを頼んでみた。

焼豚玉子カレー

が、正直微妙だったw

カレー自体はとても美味しいし、焼豚もなかなかよかったんだが。

正直カレーと焼豚は合わないw

定番メニューのカツカレー頼んでおけばよかったと後悔w

 

まだ時間があったので、近くにあるカフェでお茶することに。

時計台

チーズケーキとウインナーコーヒーのセットを頼んでみた。

チーズケーキは濃厚で、なめらかな口溶け。

ここでしばらくダラダラして、14:00くらいに切符買って改札へ。

松山駅から八幡浜駅まで、特急列車で2,500円!ちょっと高い!

車内の座席はなかなか快適でした。

約50分後に八幡浜駅に到着。

八幡浜駅から徒歩1分。

ほぼ駅の目の前のホテルが今回の目的地です。

なかなか年期の入ったホテル。

ホテル名が独特で面白いw

ここでPCR検査2回目を受けるため2泊します。

 

【PCR検査2回目】愛媛入り〜現地(真穴)入りまで

PCR検査2回目の流れは以下の通りです。

  • 【10/28】八幡浜のホテルでPCR検査2回目を実施
  • 【10/30】陰性であれば寮へ移動

それでは詳しく↓

【来県日】八幡浜市のホテルにチェックイン(2泊3日)

まずはホテルにチェックインします。

僕は15時半ごろにチェックインしましたが、他にも真穴共選で働くであろうアルバイターの人が何人か来ていました。

チェックイン時に部屋の鍵と、真穴共選から預かっているという封筒を渡されます。

この封筒には今後の流れについての案内と、PCR検査用のキットが同封されていました。

今後の流れ↓

ここで衝撃の事実に気づく。

なんと、今回は滞在中の食事が出ないではありませんか!!

つまり、ご飯は自分で買い出しに行くか、食べてくるしかない、だと!?

これだと外出せざるを得ない。

PCR検査あるのに、外出しちゃっていいんですかね?ww

 

気を取り直して、自分の部屋へ。

なかなかレトロな雰囲気ですね。

部屋はシンプルでしたが、一人用にしては結構な広さでした。

PCR検査のため2泊3日の滞在中は部屋の清掃が入らないので、2日分のアメニティが用意されていました。

 

PCR検査(2回目)の実施

チェックインしてからすぐに、PCR検査2回目を実施しました。(当日17時までに回収されるので)

検体を採って返送用BOXに入れたら、ホテル1階ロビーにある箱に入れて完了。

もし陽性であれば保健所から直接電話がくるとのこと。

電話が来なければ陰性ということらしいです。

 

封筒の中には抗原検査キットも同封されていました。PCR検査の簡易版といったところです。

これは来県日から1週間後に行えばよいとのこと。

PCR検査2回目で陰性でも、まだまだ安心はできないですね。

 

PCR検査(2回目)の結果発表

保健所から何も連絡がなかったので、陰性とみて間違いないでしょう。

これで1回目、2回目とも陰性が確認できたので、無事に真穴入りできそうです。

とりあえずは一安心。

(ただ、まだ抗原検査があるので100%安心はできませんが)

 

八幡浜ホテル〜現地(真穴)入り

このブログを書いている本日、真穴にある寮に入りました。

ホテルからは真穴共選の送迎バスに乗って現地に向かいます。

送迎の途中でスーパーでの買い出しの時間を設けてくれるので、必要であれば買い出し行くこともできます。

 

さて、買い出しも終えて送迎バスで約30分。

いったん真穴共選へ行き、そこで通勤用のチャリを借ります。

なかなかオンボロなチャリだけど、まぁ仕方ないw

借りたチャリで指定された寮へ向かいます。(荷物は後で真穴共選の職員が運んでくれます)

 

どんな寮かな〜古民家ワクワク♪♪

・・・んっ???

え、見間違いでしょうか?ww

廃墟じゃないですよね?w

 

素敵な古民家を想像していた俺をぶん殴りたいw

昨年寮だった保育所の方がまだ良かった。。。(↓昨年寮だった旧保育所)

保育所は15人くらい入るので少々むさ苦しい気はしますが、建物自体はわりと綺麗ですし、なんだかんだで人多くて楽しかったですし。

 

・・・

あぁ、なんてこった。

実は愛媛に来る前、住む場所を「古民家」か「保育所」の2つから選ぶことができました。(電話で聞かれた)

昨年と同じく保育所にしようと思っていたのですが、保育所だと職場から遠くなるので古民家の方がいいよと勧められ、古民家にしたのですが、、、

まさかこんなところだとは聞いていない。。

 

まぁ、部屋はそこそこ綺麗にしてあったのですが。

もう、保育所に変えてもらおうかな。

まぁ、2ヶ月間だけだし、あえてここで過ごしてみることで、また違った景色が見えてくるかもしれない。

そう信じて、今年はこの古民家(ほぼ廃墟)で2ヶ月間お世話になります。

仕事が始まるのは11/2から。やっていけるかな〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)w

※追記(11/1)…結局、昨年と同じ旧保育所にお引越ししました(笑)やっぱりこちらの方が100倍落ち着くw

 

また何かあったら更新しますね。

それではまた!

POSTED COMMENT

  1. 流浪人 より:

    おっひさしぶりです!!
    岩手で一緒にブロッコリー収穫してた、大阪のやーつです。車で来てたほー。
    まさかのあたし今そこ泊まってます笑
    初みかん収穫…。PCR結果待ちです。
    収穫楽しいですかー??
    ブログ楽しく見させてもらいました!

    • ヒロキ より:

      ああ!どうもどうも〜!笑
      まさかの、同じホテルでPCR検査とは!!笑
      収穫楽しいですよ!楽しみにしといてください!
      真穴で会ったらよろしくです(゚∀゚)

      • 流浪人 より:

        そして寮がこのホテルってゆー笑
        1ヶ月だけやけど楽しみ!
        明日の結果次第ですが…
        赤い愛車見かけたら声かけて下さいな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です