ワーホリの仕事情報

9連勤後にようやく休み!?休み前日の労働時間がヤバかった!

こんにちは。チェリーの仕事が始まってからもうすぐで2週間。1月4日に始まり、まさかの9連勤というとてつもない忙しさに見舞われている今日この頃。しかも1日10時間以上の長時間労働で。

 

忙しいとは聞いていたものの、ここまで忙しいとは想像していなかった。しかもシフトは天気とフルーツの量で決まるので、休みの日は前日にならないと分からない。

 

さて、仕事が始まって9日目に、ついに次の日が休みになるとのことで喜んでいた。しかし、その分残っているフルーツを全部さばかなければならず、いつもは18時頃に仕事が終わるのだがとても終わりそうにない量だった。

 

結局その日仕事が終わったのが23時前!!休憩抜いてほぼ13時間労働という、超ハードな1日だった。今までシーズナルワークでここまで長時間労働したことは無かったので驚きだ。

 

ニュージーランドにも労働基準法みたいな法律があるが、季節労働なのでよほどのイベント(クリスマス、ニューイヤー)がない限りは休みはない。また、土日だからといって給料が上がったりもしない。

 

なので、シーズナルワークをするなら休みが無い事を覚悟で挑む必用がある。もちろん、お金を稼ぎたい人にとっては絶好の機会。僕は今週1週間で恐らく1000ドル近くは稼いでいる。この忙しさが1ヶ月続けば4000ドルは超えることができるかもしれない。ただ、天気に左右されるので確実にこれだけ稼げるという目安はない。その年の運と言っていいでしょう。

 

ただ、忙しいか忙しくないかに関わらず、シーズナルワークはとても貴重な体験になることは間違いない。僕は基本的に長時間労働は大嫌いで、続ける理由がなければすぐ辞める人だが、今いる職場のアコモデーションでの生活がとても楽しいので辛くても続けることができている。

 

さて、今日からまた忙しい日々が始まったが、次はいつ休みになるのだろうか。休みの日をどう過ごすか考えながら、明日も仕事頑張りますか!

ニュージーランド航空のセール情報!

2020年1月27日まで、ニュージーランド航空のセール実施中!

対象期間は2020年1月28日~9月30日の出発便で、東京・大阪発の往復航空券が最安値79,000円より。

※関西発直行便は2020年4月5日まで、水、金、日、運航
対象期間中にニュージーランドへ行く方はお見逃しなく!

NZ航空のセール情報をチェックする