リゾバ・季節労働

【福島ボラバイト】南相馬市のブロッコリー農家で約1ヶ月働いた感想。仕事内容や寮はどんな感じ?

こんにちは、管理人のヒロキ(@kobatch0820)です。

今回は、福島のブロッコリー農家で約1ヶ月間働いた感想についてお話します。

2021年5月20日〜6月17日まで、福島県南相馬市にある「I love ファームおだか」というブロッコリー農家でボラバイトしてきました。

 

仕事内容は主に収穫ですが、場合によっては選果をやることもありました。

結論からいうと、総合的に満足できる仕事(職場)でした。

少なくとも、ブロッコリー収穫の仕事をしてみたい方にはかなりオススメできる仕事です。

 

本記事では、

  • 仕事内容や職場の雰囲気
  • 給料や待遇面
  • 寮の雰囲気

などの情報も交えつつ、約1ヶ月間働いてみた感想をお話します。

福島のブロッコリー収穫の仕事に興味ある方はぜひ参考にしてみてください。

 

「I love ファームおだか」ってどんなところ?

「I Love ファームおだか」は、南相馬市小高区でブロッコリーの生産販売を行う有限会社。

北海道から九州まで全国に複数拠点のグループファームを展開しています。

以下、「I Love ファームおだか」の

  • 仕事内容
  • 勤務時間や給料
  • 職場の雰囲気
  • 寮について

など、各項目について詳しくご紹介していきます。

興味のある方は参考にしてみてください。

※2021年現在の情報です。募集状況、条件は年々変わる可能性がある点、ご理解ください。

 

仕事内容はどんな感じ?

仕事内容は主に収穫ですが、収穫状況により自社の選果場で選果(男性は運搬)の仕事をやることもあります。

 

収穫作業は3人1組になり、写真のような4輪の荷車をブロッコリーのレーンに沿って引きながら収穫していきます。

(荷車を引くのは真ん中の代表者1人のみ)

収穫したブロッコリーは荷車に積んである収穫用コンテナに詰めていきます。

一杯になったコンテナは、運搬係が運び、後ほど軽トラに積んで選果場まで運びます。

 

収穫するブロッコリーの大きさはだいたい決まっていますが、収穫用の鎌の柄の部分に大きさの目安(直径)が記されているのであまり迷わずに収穫できると思います。

特にノルマとかはなく自分達のペースで収穫できますが、ベテランの収穫速い人がいるとプレッシャーを感じるかもしれません(笑)

 

ひたすら歩きながら収穫するので、炎天下の中では死ぬほどキツいかもしれません。

移動中に水筒などを置ける場所がないので、ボトルホルダー付きのウエストポーチがあるといいでしょう。

 

雨の日でも仕事はある?

基本的にあります。

よっぽど大雨、暴風、雷の時は休みになることがありますが、小雨程度の雨なら普通に仕事します。

雨の日はレインウェア着て作業することになりますが、それでも結構中まで濡れることがあるので服の着替えは用意しておいた方がいいです。

選果の場合は天気に関係なく仕事があります。

 

勤務時間・日数は?

勤務時間と日数は以下の通り。

  • 勤務時間:8:00〜17:00(実働7.5時間)
  • 勤務日数(休み):自由

勤務時間は基本的に上記の通りですが、収穫量によっては早く終ることもあります。

残業することはほぼありません。(選果で最長15分ほど残業したことはありますが、基本的に残業なし)

 

勤務日数は実際のところはほぼ自由に決めれました。

休みは事前に申請すればいつでも取れますし、休みの日数制限についても特に言及されなかったので、多めに休みを取ることもできます。

これも、パート、アルバイトの在籍人数が多い(収穫だけで40人近く)からできることなのでしょう。

(ただし、収穫ピークで忙しい時期や出勤人数の少ない土日は休みでも出勤をお願いされることがあります)

 

僕はあまり仕事したくない人なので、週3で休みを入れていました(笑)

 

給料(時給)・待遇は?

2021年時点での時給は1200円でした。

農業の仕事の中ではかなり良い時給だと思います。

 

待遇は以下の通り。

  • 寮付き(光熱費1日400円)
  • 自転車の貸し出しあり

自炊なので生活費はかかりますが、1日400円で寮に住めて時給1,200円ならかなりの高待遇だと思います。

しかも、実働7.5時間とありますが、給料は1日8時間計算されるのが嬉しいポイント!

 

自炊が面倒に感じなければ、給料・待遇面では最高の職場だといえます。

 

1ヶ月でどれくらい稼げる?

1ヶ月26日(週休1日)働いた場合、

1,200(円)×8(時間)×26(日)  = 249,600円

約25万円稼げる計算になります。

寮費が1日400円なので、1ヶ月の手取り金額は約24万円

 

2021年度のこのボラバイトの募集期間は5月20日〜6月30日(1ヶ月と10日)だったので、計算上では約30万円稼げることになります。

ただ、期間の後半になるとブロッコリーの収穫量が落ちてくるので、仕事が早く終る、もしくは休みになることが多くなります。

1円でも多く稼ぎたいのであれば、期間前半は1日も休まずに仕事を入れてしまうといいでしょう。

 

寮はどんな感じ?

寮は会社から少し離れた、川沿いの閑静な場所にあります。

男女別で、それぞれ平屋の一軒家に2人、2階建ての一軒家に3人入ります。

今年は男性2人、女性3人。僕は平屋の一軒家(写真左)に入寮しました。

 

寮の感想は、一言でいうと最高です!

全体的に綺麗。個室も広々と使えて快適です。

僕の住んでいた部屋
一人用にしては十分過ぎるくらいの広さ。エアコン付きで超快適!

布団は未開封の全く新しいものが支給されました。清潔で快適です。

 

キッチンには自炊に必要な調理器具一式が揃っています。

食材さえ購入すれば、すぐに調理可能です。

自分専用の調理器具を持ち込んで自炊してもOKIです。

 

こちらは浴室。洗濯機もわりと新しい。

トイレは様式。

ウォシュレットが付いていれば完璧なんだけどな(笑)

 

残念ながら寮内にはWiFiは付いていませんが、後日会社よりポケットWiFiが支給されました(寮メンバーでシェア)。

ただし、通信容量の制限があるので、気にせずに使いたいのであればスマホの使い放題プランに入るか、自分でポケットWiFi持って行くのが良いでしょう。

 

自転車は、鍵とともに入寮日に貸し出されます。

会社へは支給された自転車で通勤しますが、片道約20分かかるのがネックですね(特に雨のひは大変)。

ただ、スーパーは自転車で5分の場所にあるので、生活するには便利な環境だと思います。

コンビニ(セブン、ローソン)も10分以内の場所にあります。

寮からチャリで5分のスーパー(食料品、生活必需品はほぼ揃っている)
弁当、惣菜の種類も多め。弁当は500円前後でコスパ良し

 

また、飲食店やカフェもちらほらあるので、外食するにも便利です。

休みの日のたびに通った定食屋(8回は行ったw)
ここの唐揚げ定食がめちゃくちゃ美味い!!これだけのために福島戻りたいw
ラーメン食べるならオススメの店。人気店でいつも並んでる。
中華そば大盛り(2玉)で750円。コスパ良し。

 

職場の雰囲気はどんな感じ?

従業員構成は「I Love ファームおだか」の社員が十名近く、残りは地元のパート、アルバイトが大半です。

年齢層は20代の若者から70代のおじいちゃん、おばあちゃんまでさまざま。

 

県外から来るのはボラバイトの5人だけ(たぶん)なので、最初はアウェイ感がありました。

でも、フレンドリーで優しい人も多く、県外から来た僕のような人にもよくしてくれてとても居心地が良かったです。

 

あと、時給1,200円だから効率重視でスパルタの会社だと思っていましたが、むしろ逆で伸び伸びとしてストレスフリーな環境でした。

仕事中でもせかせかした感じがあまりないのが良かったです。

 

福島ブロッコリー農家で約1ヶ月働いた感想

結論からいうと、総合的にかなり良いバイトでした。

 

時給が1,200円という破格の条件で、綺麗な寮に住めて、職場の環境もいい。

これだけ高待遇なら仕事もキツイんじゃないかと思っていましたが、実際は思ったよりキツくはなかった。

むしろ、収穫楽しいので、時間過ぎるのがあっという間に感じました。

 

田舎なので周りにほとんど何もないのがネックでしたが、それでも生活するには十分な環境が整っていましたし、不満な点はほとんどありません。

唯一、チャリ通勤だけは嫌でしたがww

 

日本全国の農業系バイトを探しても、こんなに高待遇・好条件のバイトはなかなか見つかりません。

短期間でガッツリ稼げる農作業の仕事がしたい、という方には自信を持ってオススメできる仕事だと思いました。

 

ただ、プライベートの楽しさ・充実度という点では微妙だったので、個人的にリピートはなしかなと思っていますww

僕が求めている楽しさは下記記事を読むと分かります(興味があればぜひ)↓

北海道でボラバイト!十勝のブロッコリー農家で約3ヶ月働いた感想こんにちは、管理人のヒロキ(@kobatch0820)です。 今回は、十勝のブロッコリー農家で約3ヶ月間働いた感想についてお話しま...

 

仕事(ブロッコリー収穫)への応募方法

応募はボラバイトのサイトから行います。

福島県【南相馬市】のブロッコリー農家です。

今年(2021年)は4月下旬〜5月中旬にかけて求人が出ており、募集人数に達し次第終了という感じでした。

今年のボラバイト募集人数は5名。

 

僕は4月下旬に応募しましたが、そのときはまだ余裕がありました。(僕が一人目の採用だったらしいので)

応募までの流れはこちらを参考にしてみてください。

流れをざっくりまとめると、

  1. ボラバイト会員登録する
  2. 募集ページの「詳細を問い合わせる」ボタンを押す
  3. 返信メールの履歴書フォームを記入&送付
  4. ボラバイト先の連絡先の記載されたメールが届く
  5. ボラバイト先に電話する(電話面接)

こんな感じです。

最後の電話ですが、僕の場合はアルバイト先の方から電話がかかってきました。

(ボラバイトは基本的にこちらから電話をかけて電話面接に入る流れですが、まれに相手側から電話かメールで連絡くることがあります)

電話では以下のことを確認されました↓

  • 農作業の経験はあるか
  • いつまで働けるか
  • 持ち物について
  • 履歴書の送付願い(Eメール送付可)
  • 現地への到着日時(後日連絡でも可)

 

電話面接の時点で空きがあればほぼ採用されます。

興味のある方は、随時ボラバイトのサイトをチェックしてみてください。

早いもの順なので、求人が出始めたら早めに応募することをオススメします。

 

まとめ

福島のブロッコリー農家(ボラバイト)で約1ヶ月間働いた感想についての記事でした。

僕がこの仕事で良いと思った点をまとめると、

  • 時給がかなりいい(時給1,200円)
  • 内の環境がいい(個室、全体的に綺麗)
  • 立地が良い(コンビニやスーパー近い、飲食店も多め)
  • 休みが自由に取れる
  • 職場の雰囲気が良い
  • ブロッコリーの収穫楽しい

です。

職場まではチャリ通勤(片道20分、坂キツい)、プライベートの楽しさはあまりない、など多少不満な点はあるものの、総合的に見て満足度は高いと思います。

ブロッコリーの収穫を経験してみたい、1ヶ月間の短期でガッツリ稼ぎたい、という方には間違いなくオススメできる仕事です。

 

来年以降も継続的に募集するかどうかはわかりませんが、興味のある方は随時ボラバイトのサイトをチェックしてみてください。

募集開始するとしたら4月末前後になる可能性が高いです。見つけたら、すかさず応募しましょう。

 

以上、参考になれば幸いです。

ではでは〜\(^o^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です