英語コラム

女子からみた、英語がペラペラ話せる男性のイメージってどんな感じ?モテる?

どうも、管理人のヒロキ(@hiroki_nzlifeです。

「女子からモテたい、あの子を振り向かせたい!」

英語がペラペラになれば女子からモテるんじゃないのか、と考える男性も多いのではないでしょうか。

そう、ぼくもそう思っているうちの一人です(笑)

 

では、実際に英語がペラペラ話せる男性を、日本人女性はどう思うのでしょうか。

今回は、世の女性が抱く、「英語がペラペラ話せる男性のイメージ」についてお話していきます。

興味のある方はぜひ目を通してみてくださいね。

【結論】英語がペラペラの日本人男性はモテるのか?

結論からいうと、英語がペラペラの男性はモテます。

特に、ネイティブっぽくペラペラ話せる男性はよりモテるでしょう。

 

では、なぜ日本では英語が話せる男性がモテるのか。

考えられる理由は、

  • 英語が話せない日本人が多い中、英語が話せる男性は輝いて見える
  • 仕事がデキるイメージが強い

からではないでしょうか。

日本は世界的に見ても英語が話せる人口が少ない国の一つです。

小中学生のころから英語教育を受けてきたにもかかわらず、8割型の日本人は英語を話せずに終わってしまいます。

 

そんな中、もしあなたが英語ペラペラだったとしたら、間違いなく周りからは輝いて見えます。

皆さんも、電車やカフェなどで英語ペラペラ話している日本人見て「カッコいいな〜、すごいな〜」って感じた経験があるのではないでしょうか。

あれと同じです。

 

また、英語が話せる男性は仕事がデキるイメージも強いです。

  • 海外のビジネスパーソンと国家プロジェクトに取り組んでいるイメージ
  • 外資系の企業で働いてそうなイメージ
  • バリバリ海外で活躍して昇進・昇格も早いイメージ
  • 仕事ができるので給料も高そうなイメージ

 

人によって抱くイメージもさまざまですが、間違いなく良いイメージは持たれているでしょう。

もちろん、モテるかどうかは一概に英語だけとは限りませんが、モテる男の要素としては十分アドバンテージにはなるでしょう。

 

日本人女性からみた「英語がペラペラ話せる男性」に対するリアルな意見

では、世の日本人女性のリアルな意見はどうなんでしょうか。

実際にTwitterでのつぶやきを見てみると・・・

 

 

 

 

 

こうして見てみると、確かに英語ができる男性はモテるみたいです。

英語ができるのもそうなんですが、「大勢の人ができないことができる人」という所がモテるポイントとしては高いんじゃないかな、という印象を受けました。

スポンサーリンク

英語がペラペラになれば海外でもモテる?

英語がペラペラになることで、実は日本だけでなく海外でもモテやすくなります。

ぼくがニュージーランドでワーホリ中に知り合った外国人女性も言っていたことなので、外国人女性と仲良くなりたい男性には朗報かもしれませんね。

 

以下の動画でも、白人女性にモテるためには英語は最も重要だと述べています。

 

 

もちろん、外国人女性(特に白人女性)にモテるためには英語だけでは難しいかもしれませんが、英語ができるだけで彼女たちから恋愛対象として見てもらえる確率は上がるでしょう。

 

仕事面でも恋愛面でも英会話は身につけておいて損はない

以上のことから、これから仕事面でも恋愛面でも、英会話は身につけておいた方が得です。

 

特に2020年には東京オリンピックもあることから、これからますます英語の必要性が高まってくるでしょう。

仕事で実際に英会話を使う機会も多くなるかもしれません。

 

英語が話せなくて恥ずかしい・悔しい思いをした出来事3選」でも書きましたが、実際に英語が話せないと本当に恥ずかしいですし悔しいです。

そんな姿を気になる女性に見られたらカッコ悪いですし、仕事ができない人だと思われてしまうかもしれません(ぼくのことですww)。

 

何もネイティブスピーカー並みにペラペラになる必要はありません。

せめて相手の言っている事を正確に理解し、すぐに簡単な英語でレスポンスできるくらいの英語力は身につけておきたいです。

簡単なやり取りができるだけでも印象はだいぶ変わりますよ。

 

まとめ

以上、英語がペラペラ話せる男性のイメージについてお話しました。

英語がデキる男性は、仕事ができるというイメージが強いことが分かりました。

日本人女性は英語がデキるという部分よりも、仕事がデキるかどうか、大勢の人がデキないことができる男性であるかどうか、を見ているように感じました。

 

もし、あなたがスノーボードがプロ級に上手い、プロのスポーツ選手顔負けの体格と運動神経を持っているなど、人にはない特技や特徴があれば英語なんて関係ないかもしれません。

でも、少しでもアドバンテージを増やすなら、やっぱり英語はやっておいて損はないかな、というのがぼくの意見です。

 

モテるために英語を勉強するのも、立派な動機です。

ぜひ、モテ道への一歩を踏み出してみましょう。

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選