5/27(月)までニュージーランド航空のセール実施中!お見逃しなく!【往復79,000円〜】
雑記

ニュージーランドで海外ニートしてみて感じたこと

今思えば恥ずかしい話ですが、僕はニュージーランドでワーホリ中に仕事も旅行もせず、ただシェアハウスで食っては寝の生活をする、いわゆる海外ニートをしていた期間が2ヶ月程あります。

特にワーホリ終盤はニュージーランドの生活にも飽き、仕事もしたくない。他に何をして良いのか分からなくなり、何か行動を起こすというモチベーションも究極に低い時期でした。

でも、日本でもニートを経験して思いましたが、海外にいると不思議とニートである事の罪悪感というか、後ろめたさというものはあまり感じませんでした。

ではなぜ、日本にいる時と海外にいる時でこんなに感じ方が違うのか、振り返ってみようと思い記事にすることにしました。

ニュージーランドで海外ニートをしてみてどう感じたか、日本でニートしていた時との違いも踏まえてお話していきます。

海外ニートは日本でニートするより気が楽

まず、そもそも「ニート」とはどういう意味か。調べてみると、15〜34歳までの仕事も学校も家事もしていない者、という定義らしい。無職とほぼ同義。

とは言うものの、ワーホリしていると仕事や語学学校だけでなく、長期で旅をすることもあるでしょう。でも、旅をしている間って仕事も学校にも行かないわけじゃないですか。つまり、世間的にいうニートってことですよね。

でも、旅は人生を豊かにするため、視野を広めるための非常に有意義な活動であり時間でもあるため、このような活動がニートとして括られてしまうのはどうかと思います。

ということで、僕にとってのニートは「仕事も勉強も旅もなにもせず、ただ時間を何となく過ごしている期間」ということにします。

さて、前置きが長くなりましたが僕はワーホリ行くために前職を辞めてから、色んな形でニートを経験してきました。

そのうち、日本でのニート歴は仕事辞めてからワーホリ行くまでの約半月、ニュージーランドから帰国後に合計約1ヶ月半。そしてニュージーランドでのニート歴が約2ヶ月と、今考えるとかなりの期間をニートとして過ごしてきました。

ニートって、究極を言えば何もしなくて良いので気楽なもんですが、思ったほど良いものでもありません。

特に日本でニートしていると、親や社会からのプレッシャーが半端ないですし、周りの友人達がバリバリ仕事頑張っているのに「自分って何やっているんだろう…」と情けない自分に落ち込む事が多々ありました。

ただ、海外でニートしてても同じような気持ちになりはするものの、日本でニートするよりも遥かに気持ち的に楽だという事が分かりました。

その理由を3つ挙げてみます。

  • 親や日本社会との物理的な距離があるため
  • 同じ経験をしているワーホリ仲間がいるため
  • 1年間という時間制限があるため

 

一番大きかったのは、親や日本社会との物理的な距離の遠さがあります。うちの親は幸い僕がニートしててもあまり口うるさくは言いませんでしたが、やはり親が近くにいる事で無言のプレッシャーみたいなのは感じましたね。

それに、親戚や近所の人が家を訪れる事がある度に、何ともいえない恥ずかしさ、申し訳なさみたいなのをひしひしと感じるわけですよ。もう、居心地悪いったらありゃしない。

でも、海外ではそういうプレッシャーや煩わしさは一切感じませんでした。ニートしている滞在先では何かしら思われるかもしれませんが、結局赤の他人なのでそれほど気にはなりませんでした。

次に大きかったのは、同じ経験をしている日本のワーホリ仲間がいるから

ワーホリの目的は人それぞれ違うものの、ほとんどのワーホリメーカーは日本の会社を退職しているはず。そして、少なくともある一定期間はニートのような生活を経験しているはずです。僕の周りの日本人ワーホリメーカーも9割型はそうでした。

もちろん、皆積極的にニートをしている訳ではないですよ。仕事がなかなか見つからずに時間だけが過ぎていくというパターンが多いです。でも、こういう時って何もしていない(仕事をしていない)自分を責めてしまいがちなんですよね。

俺って(私って)ワーホリ来て何やっているんだろう…

周りのワーホリ友達は皆仕事頑張ってるのに、自分だけは…

こういう心境の時、日本だと周りで相談できる人ってなかなかいないんじゃないでしょうか。

でも、海外だと意外とあちこちに日本人ワーホリメーカーがいます。同じ境遇の人、経験者なら相談もしやすいので、精神的にもかなり楽です。

あとは、1年間(延長で1年3ヶ月間)という期間が決っていることですかね。

ニートって続ければ続けるほど、社会復帰するのが難しくなります。

楽な生活を続けていると、仕事をするなんて考えられなくなるし、人と関わるのもどんどん億劫になっていきます。ニートには決まった期間がないので、一度ハマりだすともう無限地獄。

でも、ワーホリで海外ニートの場合、1年間という制約があるためいずれは日本に帰らなければなりません。それに、ワーホリ中の1年間はどのように使おうが個人の自由。

例えニートをしていたとしてもワーホリ期間中だけと割り切れるので気持ち的には楽でしょう。

 

1週間もすると飽きてくるニート生活

実は僕、社会人だった頃にニートがとても羨ましいと思っていました。

会社に行かなくて良いし、何時まで寝ていてもOKだし、毎日24時間自分の好きな事ができるし。もっと言えば、家に篭りながらブログ書いてラクして稼ぐニートライフをするのが夢でしたww

でも、ニートライフの現実はそう甘くありませんでした。何が甘くないかって?

1週間もしたら飽きるんです…

 

考えてもみて下さい。毎日が休みで、土日という概念が無い。更には時間という概念すらなくなる。

特別なはずの休みが日常になり、休みのありがたみが無くなる。あれ、今日って何曜日だっけ?

社会人の頃は辛かったけど充実してて時間経つの早かったけど、毎日休みだと時間の進みがやたら遅い。

今日も休み、明日も休み、明後日も休み…

あれ、俺って何のために生きているのだろう?

ニート生活にも飽きてくると、嬉しいはずの休みがかえって苦痛に感じるようになります。

更には、時間がありすぎるためにどうでも良い事ばかり考えてしまいます。しかもネガティブな事ばかり。

次第に自分への自信を失い、人付き合いも避けるようになり。こうなったらもう負のスパイラル。

 

あれほど憧れていたニート生活を実際にしてみたら、とても耐えられるようなものではありませんでした。

何もしない人生ほど退屈なものはない、という事を学びました。

スポンサーリンク

やはり仕事をしていた方が10倍楽しい

仕事が嫌いだからワーホリ行った僕でしたが、結局のところ仕事をしていた方がよっぽど楽しいという結論に至りました。

もちろん、楽しいかどうかは仕事内容や職場環境にもよります。

でも、仕事をしていると以下のメリットがあるんですね。

  • 1日働いたという充実感が得られる
  • 人との関わりがある
  • プライベートの時間をより有意義に過ごせる
  • 飯がうまい

 

最後のはネタじゃなくて本気ですよ。

仕事をしていると時間が自由に使えないというデメリットがありますが、だからこそ休日がより価値のある時間に感じられますし、その価値ある時間をより有意義に過ごすこともできます。

それに僕はワーホリ中、仕事を通じて色んな人と知り合いましたが、この出会いは間違いなく日々の生活、プライベートをより豊かにしてくれました。

もちろん、中には関わりたくない人もいるでしょう。それでも、誰とも出会わないよりはるかにマシです。

最後に、僕は食べるのが大好きですが、仕事を終えて疲れた後に食べる飯は格別にうまいですね。疲れて汗かいた後に入る風呂は格別に気持ちいいですし、疲れた後に飲むビールだからこそ格別に美味しいのです。

仕事に対する想いは人それぞれでしょうが、僕は仕事は人生を豊かにしてくれるツールの一つだと思っています。

仕事嫌いな僕でしたが、ニート経験やワーホリでの仕事経験がこのことに気づかせてくれました。

仕事が嫌いで一刻も早く辞めたいと感じているなら、あえてニートやワーホリを経験してみるのも一つの手かもしれませんね。

 

【ニュージーランド航空のセール情報!】

2019年5月27日まで、ニュージーランド航空のセール実施中!

対象期間は2019年5月31日〜10月31日の出発便で、東京・大阪発の往復航空券が最安値79,000円より。

対象期間中にニュージーランドへ行く方はお見逃しなく!

>>ニュージーランド航空のセール情報をチェックする

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選

【ニュージーランド航空のセール情報!】

2019年5月27日まで、ニュージーランド航空のセール実施中!

対象期間は2019年5月31日〜10月31日の出発便で、東京・大阪発の往復航空券が最安値79,000円より。

対象期間中にニュージーランドへ行く方はお見逃しなく!

>>ニュージーランド航空のセール情報をチェックする