NZのホテル・宿

NZで格安&快適な宿を探すならユースホステル「YHA」がお勧め!

ニュージーランドで旅行するなら、宿泊先としてホテルが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。

しかしニュージーランドのホテルは1泊最低でも1万円以上、高いと3万円以上と結構割高な所が多いのが現実。新婚旅行ならともかく、なるべく宿泊費にお金は掛けたくありませんよね。

そんな時、滞在費を安く抑えるベストな方法の1つとしてバックパッカー(ゲストハウスの様な宿)での宿泊があります。バックパッカーはシェアルームが基本で色んな国の人が泊まりに来るので、海外の人と交流したい方にはもってこいです。

しかし、その反面夜は毎日パーティーナイト♪みたいな感じで騒がしくて眠れない事も多々あります。せっかくの旅行だからゆったり落ち着ける場所で宿泊したい。

そんな方へ今回ご紹介したいのが、ユースホステル(YHA)と呼ばれる宿泊施設。バックパッカーに比べて静かで過ごしやすいと言われています。僕も数々のYHAに泊まってきましたので、一体どんな宿で料金はいくらなのか僕の感想も踏まえて今回ご紹介していきます。

YHAはどんな感じの宿?

YHAはバックパッカーのワンランク上の宿という印象で、シングルルームやダブルルームなどの個室から、4〜8人用のシェアルームまで揃っています。しかも、YHAは女性専用ルームが設けられている事が多いので、男女ミックスはちょっと…という女性の方にはお勧めです。(バックパッカーは男女ミックスがほとんど)

食事は基本的に付いていないので自分で作るか近場のレストランに行く必用があります。各YHAには必ずキッチンが付いており、アメニティも充実しているので何かと便利です。

キッチンは広く、トイレやシャワー等全体的に清潔感があり過ごしやすいのが特徴です。

そしてもう一つの特徴がWi-Fiが無料で使えること。バックパッカーは場所によってはお金を払ってバウチャー(パスワードの書いた紙)を買わないとネットが使えませんが、YHAは宿泊者は無料でWi-Fiが使えます。しかも、わざわざパスワードの入力が必用ないので楽です。(←宿泊者じゃなくても使えてしまいますw)

 

YHAにはどんな人が泊まりに来る?

せっかくの旅行、ゆったり過ごしたい方にとって最も気になる所でしょう。

僕はニュージーランドで数多くのバックパッカーやYHAに泊まってきましたが、両者の客層は大きく異ることがわかりました。

まずバックパッカーは、主にワーホリや一人旅で来る若者が多い印象です。特に多いのがヨーロッパ人。彼らは1人でいる分には静かですが、グループになると騒がしくなります。特に夜はヨーロッパ人達が集まってパーティーしている事も多いので、騒がしくて眠れたもんじゃありません。

また、バックパッカーのキッチンは人数の割に狭く、結構汚いです。もちろん静かで清潔で素晴らしいバックパッカー宿もいくつかありますが、都市部など人が多く集まる場所は基本的に良くないです。

次にYHAですが、同じくワーホリや一人旅で来る若者も多いですが、更に家族連れや中高年の方も多く見えます。バックパッカーに比べてかなり落ち着いた雰囲気で、キッチンも清潔でかなり広め。夜にパーティーする若者もめったにいないのでとても過ごしやすいと感じました。

宿泊料金はバックパッカーの方が断然安い(長期滞在割引がある)ですが、安息を求めるならば断然YHAがお勧めです。

 

宿泊料金の相場と予約方法は?

それではまず、YHAの各部屋タイプ毎の宿泊料金の目安をご紹介します。

  • シングルルームで80ドル前後
  • ツインルームで80〜120ドル(1人40〜60ドル)
  • ダブルルームで80〜120ドル(1人40〜60ドル)
  • 4人部屋で1人40ドル前後
  • 4人部屋で1人40ドル前後
  • 8人部屋で1人35ドル前後

 

バックパッカーの宿泊料金よりは割高ですが、ホテルに比べると断然安いです。ダブルルームでも安いと1泊6,000円(1人3,000円)で泊まれます。良いホテルだと1泊2〜3万円以上するので、よっぽど贅沢旅行をするつもりがなければYHAでも十分快適に過ごせます。

これらの料金は通常価格で、もし頻繁に泊まる方であればYHA会員への加入をお勧めします。YHAの会員だと、上記価格よりも1人当たり4〜6ドルも安くなります。会員カードが25ドルなので、5〜6泊以上すれば元が取れますし、長期で滞在するなら更にお得になります。

インターネットから事前に申込みできますが、YHAの窓口でも簡単に作れます。カードはその場で発行してくれ、その日のうちに会員価格で宿泊することができます。

有効期限は発行日から1年間なので、ワーホリで行く方はニュージーランド滞在中に申込んだ方が良いでしょう。

YHAの予約はYHAのホームページより予約ができます。なお、予約はクレジットカードでの事前支払いをもって完了となります。予約が完了すると登録したメールアドレスにメールが届くので大切に保管しておきましょう。

また、キャンセルをする場合はこちらのキャンセルフォームより手続きが行えます。後日、キャンセル料5ドルを差し引いた金額が返金されます。

 

僕の中でお勧めYHAベスト3

ニュージーランド国内にYHAは全部で38箇所ありますが、僕は滞在中に合計12箇所のYHAに泊まりました。その中でも特にお勧めしたいYHAベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

  • 第3位「YHA Aoraki Mt Cook」

お勧め度:★★★★☆

こちらはニュージーランドで有名な観光地であるマウント・クックの麓にあるYHA。晴れれば宿からマウント・クックの絶景も見られますよ。マウント・クックに行く予定のある方に是非お勧めしたい宿です。

実はここのYHA、2016年中旬にリニューアルしたばかりでとても綺麗になっていました。僕はリニューアルの直後に行ったので、その綺麗さに感動。宿全体は木製で、とても落ち着いた雰囲気です。

リビングルームも広々としており、ゆったりとくつろげます。ここで海外の人と交流を深めるのも良いですね。

一番良さそうな個室はまるでホテルの様な高級感のある雰囲気です▼

キッチンも広めなので、空いていれば広々と使うことができます。冷蔵庫もスペースたくさんあります。僕が行った時はほぼ満室だったのでピークの時間帯はキッチンが混雑していましたが、ピークを外せば問題ないです。

テーブル席も多く、下の写真の左奥にはカウンター席もあります。

僕はここに2泊しましたが、部屋、水回り、キッチン全てにおいて快適に利用できました。あと、写真はありませんがここのYHAのTVルームはとても快適でした。

ただ、1つ不便なのが周辺にスーパーマーケットが無いので、自炊をするのであれば事前に別の街で買い物を済ませる必用があります。車があれば便利ですが、そうでないとちょっと大変かもしれません。

 

>>予約はこちらから

 

  • 第2位「YHA Queenstown Lakefront」

お勧め度:★★★★☆

第2位はクイーンズタウンにあるYHA。街の中心部から5分くらい歩いた場所にあり、目の前にはニュージーランドで3番目に大きいワカティブ湖が広がっています。

受付は開放感のある吹き抜けになっています。

部屋は個室から最大8人部屋まで、レパートリーが豊富。

こちらがその8人部屋ですが、片側に4人ずつのレイアウトになっています。8人部屋は荷物置く場所が少ない印象です。

キッチンはワナカのYHAと同様広く、清掃も行き届いていてとても清潔でした。塩コショウなどの調味料も自由に使えます。

そしてYHA内をぐるぐる徘徊していたらこんな部屋に▼

なにこれ、めちゃ寛げるやん!寝れるやつやん!って思ってしまう程のクッションがww

ここでコーヒーでも飲みながらゆっくり映画でも見たり音楽でも聞いたり、思い思いに過ごしてみてはいかがでしょうか。

気になる点としては人が多いのと駐車場が少ない事。ですが、街の中心からも近いので、クイーンズタウンを思いっきり満喫したいという方にはお勧めです。

 

>>予約はこちらから

 

  • 第1位「YHA Wanaka」

お勧め度:★★★★★

そして堂々の第1位はワナカにあるYHA。ワナカは南島屈指の観光地でもあり、ニュージーランドでも特に美しいと言われているワナカ湖がある場所としてよく知られています。

そんなワナカ湖の目の前にあるのがこのYHA。外観は木製の西洋チックな雰囲気でとても温かみのあるデザイン。入り口を抜けるとまず目にするのがこの広々としたリビングルーム。

リビングルームからはワナカ湖とその周辺にそびえ立つ美しい山脈を眺めることができます。

部屋も個室からシェアルームまで豊富にあります。最大のポイントは各部屋にシャワー&トイレが付いている事!

YHAでも基本的にはシャワー&トイレは共用で、最上級クラスの部屋でない限り利用する度に部屋の外に出る必用があります。しかし、ワナカのYHAは各部屋にシャワーとトイレが付いているんです。

僕が泊まった3人用のシェアルームにもシャワー&トイレが付いていました。素晴らしい!!

キッチンは僕が今まで泊まったYHAの中では最大級に広く、とても快適です。

ワナカ自体が小さな町ですが、近くには歩いて行ける距離にスーパーマーケットやショッピング街などあり、とてもコンパクトで便利な街です。僕はワナカという街とここのホステルがめちゃくちゃ気に入り、合計7泊もしちゃいました(笑)

>>予約はこちらから

※上記の写真の一部はYHAの公式サイトより引用しました。
>>その他の格安ホテル・ホステルの予約はこちら(日本語可)からもできます

まとめ

以上、YHAについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。YHAはいわゆる高級なバックパッカーみたいな感じで、快適に過ごせる場所として僕は重宝していました。ニュージーランドを旅行したいけど宿泊費をなるべく安く抑えたい、でも落ち着ける場所が良い。YHAはそんな方にピッタリな宿だと思いますよ。

ニュージーランド旅行ではクレジットカードが必須!

ニュージーランドは日本と違い完全なキャッシュレス社会。

治安の良いと言われるニュージーランドですが、実はスリや盗難に遭う確率は日本の7倍以上とも言われています。

現金をたくさん持ち歩いている観光客は狙われやすいのが現状……

そんなニュージーランドで安全に楽しく旅行するためにもクレジットカードは絶対に持っておくべきです!

>> 1年以上ニュージーランドにいた僕おすすめのクレジットカード3選